読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

!すでのな なシャドバ日記

シャドウバースとか

新カードレビュー ビショップ編

クラスカードのラスト、ビショップ見ていきましょう

 

 

封じられし熾天使

8コストアミュレット

 

・効果

ラストワード 目覚めし熾天使を出す

 

封じられし熾天使→目覚めし熾天使→蘇りし熾天使→栄光のセラフ・ラピス→勝利、がこのカードの流れはこんな感じ。

シャドウバース初のエクストラウィン。それぞれのカウントは1でしかないため、最長4ターン後には勝利が確定する。が、できるだけカウント加速カードで一気にゲームを決めてしまおう。

 

 

 

 

天空の守護者・ガルラ

6/4/4

 

・効果

ファンファーレ 自分のアミュレット1つのカウントダウンを3進める。相手のリーダーに3ダメージ

 

 

ビショップにしては珍しい、相手に直接ダメージが与えられるカード。カウントを進める幅も大きいので、後半にきてしまった天馬召喚や天喰らう聖竜などに使って一気にカウントを進めてしまうのが良いか。

今までにないかなり攻撃的なカードなので、扱い方も攻撃的に使おう。

 

 

 

カグヤ

6/5/6

 

・効果

進化後 ラストワード うたかたの月を出す。

 

・うたかたの月

6コストアミュレット

 

・効果

カウントダウン3
自分のターン終了時、攻撃力最大の相手のフォロワー1体の攻撃力を1にする・
(攻撃力最大のフォロワーが複数いるならその中からランダムに1体。)

 

こちらは打って変わって守備的なカード。対戦相手のフォロワーの攻撃力を下げてより長く戦おうという指針。これと教会の守護者でハメコンボができたりできなかったり。なお、ラストワード効果を使うには進化させないといけないので要注意。

 

 

 

エイラの祈祷

3コストアミュレット

 

・効果

自分のリーダーが回復するたび、自分のフォロワーすべてを+1/+1する。

 

比較的低コストの全体強化はうれしいのだが、なんせ現環境では効果の発動機会が少なすぎる。ビショップ必須の守護の陽光と合わせてアミュレットで場が2枚埋まってしまうのもネックで、うまく扱える盤面が見えなかった。

 

 

 

詠唱:獣姫の呼び声

3コストアミュレット

 

・効果

カウントダウン 3

ラストワード ホーリーファルコン1体とホーリーフレイムタイガー1体を出す

 

 

コストパフォーマンスが良い。これ1枚攻撃と守備両方ができるので、カウントビショップを組む際は採用を検討してもよいだろう。カウントダウン3なので前述のガルラでちょうどというのもGood。

 

 

 

スレッジエクソシスト

3/2/3→3/2/3

 

・効果

進化時 相手のフォロワー1体を破壊する

 

低コストで確定除去なのはよいのだが、ステータス上昇が一切ないので1対2交換は難しいか。守護の1点突破なら十分に使える。

 

 

 

詠唱:禁じられた儀式

3コストアミュレット

 

・効果

カウントダウン 1

ラストワード 体力2以下の相手のフォロワーすべてを消滅させる。

 

アグロ絶対殺すマン。ネクロやロイヤルのカードは体力2以下のカードも多いので、かなりぶっ刺さるだろう。ただ、それ以外には腐りまくってしまうのがネック1枚採用が限界か。

 

 

 

レディアンスエンジェル

5/2/4

 

・効果

ファンファーレ 自分のリーダーを3回復。カードを1枚引く。

 

お手軽回復&ドロー。スタッツは低めだが体力は4あるので十分及第点。ビショップはドロー力が問題となることも多いので、痒い所に手が届く、そんな1枚。

 

 

 

 

天界の忠犬

2/2/2

 

・効果

ファンファーレ自分の場に進化後フォロワーがいるなら、+0/+2して、守護を持つ。

 

ビショップの2コスで競合するのはマイニュか。あれは除去体制は強いものの後半腐ってしまうが、これだと守護引っ付けて壁にできる。マイニュの代わりに入れれそう。

 

 

 

 

僧侶の聖水

2コストスペル

 

・効果

自分のリーダーかフォロワー1体を2回復。カードを1枚引く。

 

うーん、手札は減らないけど、結構テンポロス大きいカードだなぁ…あまり入らないかも。

 

 

 

 

詠唱:神鉄の翼

2コストアミュレット

 

・効果

カウントダウン 4

ラストワード アダマンバード1体を出す。
自分のフォロワーが進化するたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。

 

アダマンバードは2/3/5突進

加速効果あるとはいえちょっと遅い。進化を使い切るとさらに遅いので、序盤に出したいが、神域の守護者、聖獣への願いを押しのけて入れるカードではないだろう。

 

 

 

 

スカイスピリット

3/2/3

 

・効果

ファンファーレ 自分のほかのフォロワー1体が突進を持つ

 

カウントから出てきたフォロワーに対して使うと強力か。カウント明けは動けないという弱点をフォローするというなかなか良いカードだ思う。

 

 

 

 

ホーリーフォックス・グリモー

4/3/4

 

・効果

相手の能力で選択できない。

 

ちょっとデカいマイニュ。でも…ハゲでいいし…

 

 

 

 

翼の王子

5/4/5

 

・効果

ファンファーレ自分のアミュレット1つのカウントダウンを1進める。

 

カウント加速効果としては重く、守護要員にしても5コストは競合は多い。活躍する機会は少なめか。

 

 

 

 

 

 

 

・総評

ビショップに決め手がないという問題を、運営はエクストラウィンで対応してきた。実際、封じられし熾天使を止められるのはウィッチの変身カードか、次に紹介する新しいレジェンドカードしかないので、ビショップデッキはカウントに寄せたコントロールが次の環境のメインになりそうだ。

新しいデッキはこのパックではできなさそうだ。